今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

乾癬

ラーメン5人前と朝の地震

投稿日:

IMG_4533.jpeg
 およその目安として、
 26〜28cmのフライパンで一度に作れるのは、
 チャーハンや焼きそばやスパゲティーで3人前まで。頑張って4人前。
 それ以上だと振っている腕がつらいし、よく混ぜられない。
 ラーメンでも、一度に中華麺を茹でるのも、26cm鍋で3玉くらい。
 それ以上だと茹でることは可能だが、お湯の温度も下がってしまうし、麺がお湯の中で踊らずドロドロになって美味しくない。
 今回の目標は、5人前のラーメンを作って、
 5人同時に「いただきます!」と言えること。
 最初に3人前の自前のスープをセットしておく。
 ・顆粒鶏がらスープ 大さじ1
 ・味の素 小さじ1
 ・麺つゆ 大さじ1
 ・自家製味噌 大さじ1
 ・粗挽き黒コショウ 少々
 ・すりおろしニンニク 少々
 ・お湯 270ml
 大鍋にたっぷりのお湯を沸かす。
 フライパンではモヤシを炒めて塩コショウで味付け。
 トッピングの、コーン缶、焼き豚、薬味ネギを切っておく。
 あとは麺を茹でるだけという状態にしておく。
 最初の3玉は、太目のちぢれ麺で茹で時間2分半。
 茹で上がったらすぐに器に入れて、次の2玉を鍋に投入。
 次の2玉の茹で時間は1分30秒。
 その間に最初のトッピングをのせて食卓へ。
 1分30秒後に茹で上がった麺を器に入れてトッピングして食卓へ。
IMG_4534.jpeg
 これでどうにか5人同時にいただきますが出来た。
 こういうことをやると、ラーメン屋さんの大変さがわかる。
 一日中これをやるなんて信じられない。しかも毎日。
 たまにラーメン屋さんに行くと、
 カウンター越しに店員さんの動きを見るのが楽しい。
 無駄のない動き、動線の美しさ、全体の清潔感、その場の雰囲気。
 どのお店や職場も同じだと思うが、
 そういうところのバランスがいいところは、出来上がってくるものも良いもののような気がする。
 〜〜〜〜〜・〜〜〜〜〜・〜〜〜〜〜・〜〜〜〜〜・〜〜〜〜〜
 今朝は、
 この辺りでは珍しく、3時間ほどの間に震度2〜3の地震が立て続けに3回。
 有感地震が年に1〜2回しかなく、それも震度1〜2程度の地域なので、
 震度3と言うとみんな「ヤバイヤバイ」と大騒ぎ。
 関東の人にしたら日常的な地震だが、
 このあたりの人にとっては、
 「神が怒っている!」のレベル。
 群馬や長野で地震には慣れていたはずの私も、
 地震のない生活に慣れきってしまっていたために、
 少しビビった。
 ここのところ、アリューシャン列島、中米、南大西洋、フリピン付近とM7クラスの地震が続いているので要注意だ。

-乾癬

執筆者:


  1. Aki より:

    本格的ですねーおいしそうです。

  2. 一般人 より:

    食べたい。

  3. KURI より:

    Akiさん
     顆粒鶏がらスープのおかげで、ラーメンやチャーハンなどが劇的に美味しくなったような気がします。
     というか、中華ってうま味調味料の塊ってことですけど。

  4. KURI より:

    一般人さん
     ラーメン屋さんにはあまり行けませんが、家ではよく食べます。(^_^)

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

カツカレーのこだわり

 妻と外食する時の90%はとんかつ定食。  悩んだ挙句に、結局とんかつ屋さんに入店する。  選ぶメニューは、これもあれこれ悩んだ挙句に  いつも「ロースとんかつ定食」になる。  とんかつが大好きなのだ …

no image

iPhone5とiPod touch4のカメラの違い

960×720ピクセルのiPod touch4(今度発売されるのはiPod touch5)のカメラで撮影した腕時計。  時計の文字盤の解像度が低くて、細かい文字が読み取れない。  続いてこちらが昨日息 …

no image

メトロポリタン美術館展@大阪天王寺

 妻とふたりで久しぶりの大阪。  最寄りの駅までの道はまだ紅葉が楽しめる。  JRに乗って、なんだかんだで家から1時間半。  やってきました大阪天王寺「あべのハルカス」。  地上300mは間近で見ると …

no image

煮豚丼

 圧力鍋を使って煮豚を作りました。  豚肩ロースの塊750g  水、醤油、酒、砂糖、青ネギ、生姜、にんにくを圧力鍋に入れて、  圧力を30分かけて、そのまま放置。  で、出来上がり。  硬めの肩ロース …

no image

「木崎街道 三方の辻で」

 早朝から雷雨でしたので、散歩はお休み。 朝食後からずっと読書をしております。 母方の親戚が書いた著書を送ってもらったので、それを読んでいました。自分の遠い先祖にもあたる人の話なので、とても興味深く読 …