今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

乾癬

氷川きよしコンサートツアー2020-2021 ~Never Give Up~

投稿日:

IMG_4934.jpeg
 先日参加したGReeeeNのライブで知った氷川きよしのライブ。
 結局、チケットを買った。直接そのホールに「すみません、氷川きよしを大人2枚ください」って買ってきた。
 それが開演の1週間前。
 実はこのライブは、昨年の春に開催されることになっていたのが、2回延期になってこの日に至った。
 そして開催する前日になって再び緊急事態宣言が発出されて、またまた延期かと思ったが、
 ホールからご丁寧に「予定通り開催しますが、払い戻しも可能です。」との連絡をいただいた。
 検温とアルコール消毒の徹底、チケットの半券の裏には氏名と電話番号の記入。
 会話、歓声などの禁止、常時マスク着用、途中休憩なし、退出もスタッフの指示に従い順番に。
 お客さんのほとんどは60〜80代の女性。
 ホール内の階段の移動も、ゆっくりペースなのでさほどのトラブルはなかった。
 時間通りにライブはスタートした。
 GReeeeNの時は、生演奏なし、本人たちもいない(多分)ライブだった。
 それと比べて、今回は。
 9人編成の生バンド。(ドラム、パーカッション、キーボード2人、トランペット、サックス、バイオリン、ギター、ベース)。
 そして、氷川きよし。(プラス司会者)。スタッフ総勢50名のチームとのこと。
 氷川きよしの生歌は初めてだった。
 今まで声量のあるベテランの歌手は生で聞いてきたつもりだ。(布施明、ASKA,玉置浩二、TUBE、綾香、島津亜矢など、みんなそれぞれとんでもなくすごい声だった)
 しかし、氷川きよしは別格。レーザービームのようにとてつもなく力強い歌声がこちらに打ち込まれる。
 コーラスなんて要らない。
 テレビでも「すごい声だな」って思っていたが、生の歌声はその10倍の破壊力。
 これは国宝級だと思った。
 演歌も素晴らしいが、真骨頂はポップスだと感じた。
 特に昨年発表された「枯葉」、
 そして一番鳥肌が立ったのはなんといっても「限界突破×サバイバー」だ。
 どこまで伸びるんだというほどパワーのある声に、ゾゾゾっ!と戦慄が走ったほど。
 何か吹っ切れたような、恐ろしいほどのパワーを感じた。
 2時間15分ほど、このパワーで歌い切った。
 しかも、1日2回公演なのだ。
 すでに昼間に同じプログラムをこなしている。
 自分でも言っていたが、「働き過ぎ」。
 この2時間15分の間に、衣装は7着。
 他にもラジオをやり、次のライブの準備、映像収録、衣装の打ち合わせ。ほとんどホテル住まい。
 今までは「氷川きよし」を演じてきたが、これからは自分の歌いたい曲を歌う、自分の生きたいように生きる、万人に好かれなくてもいい、そんな一皮向けた彼の意気込みを感じるライブだった。
 IMG_4936.jpeg
IMG_4937.jpeg
 お客さんも年齢層は高いが、パワーが凄かった。みんな手にはハート型の大きなペンライト。
 その曲ごとに振りが違って、みなさんかなり激しくそれを振って応援されていた。
 「限界突破」のノリには流石についてこれないかと思いきや、
 こちらが目を見張るほど、体を大きく動かしノリノリ。
 恐れ入りました。
 「きよしくんのライブに行くと元気がもらえる」というのもよく理解できた。
 氷川きよし最高です。
 是非また参加したいと思った。
 ライブの余韻を維持したまま、
 妻とディナーへ。
 緊急事態宣言でワインの提供がなかったのが残念だったが、
いつものロイヤルホストで、
「ちいさなビーフシチューと天然海老フライ&紅ずわい蟹のクリームコロッケ」
IMG_4938.jpeg
 ロイホは相変わらずハズレなし。どれでも感動的においしい。
 今回も感動させてもらった。
 ごちそうさまでした。

-乾癬

執筆者:


  1. カラス より:

    ご夫婦揃ってのコンサートは、とても素敵ですね。
    テレビを観ていても、氷川さんの声量、迫力はすごいと感じるのですから、ナマ歌は、まさしく限界突破であろうと想像いたします。
    歳をとるとスタンディングオベーションもなかなか辛かったりしますが、皆さま、二の腕の振り袖を揺らしながらも、生き生きと応援なさっているのでしょう。どんなエイジングケアより効くと思います。
    私なんぞ、9月にある『立川志の輔独演会』に行きたくてしかたなかったのですが、家庭の事情で断念しました。
    また大いに老け込みそうです。

  2. 一般人 より:

    コンサート、外食、勇気がありますね。
    私には出来ないです。

  3. KURI より:

    カラスさん
     さすがにスタンディングはありませんでしたが、
    >「二の腕の振り袖を揺らしながらも、生き生きと応援なさっているのでしょう」
     まさしくその状態でした。(^_^) お客さんの生き生きしたお顔が素晴らしかったです。

  4. Aki より:

    毎週のように見ている日曜朝のEテレ『趣味の園芸』になぜか出るようになった氷川きよしは限りなくあやしい世界、あっち系にいつから転向したのかなぁ、ずっとMCやってた三上まさし君がすっかり干されてどこに行ってしまったのかw歌声は伸びがあってすごく耳に飛び込んできますよね

  5. KURI より:

    一般人さん
     様々なご意見があると思いますが、私は文化芸術の灯りを消してはならないというスタンスです。きっちりとルールを守った上で、迷いましたが夫婦で参加致しました。(^_^)

  6. KURI より:

    Akiさん
     そういえば最近「趣味の園芸」を見ていませんでしたが、
    三上まさし君は出ていないのですか?そして、氷川きよしがレギュラー? 
     1〜2年前くらいから女性っぽくなってきたような気がします。でもその頃からいい味出てきた気がします。ライブはなかなか圧巻でした。(^_^)

  7. アプリ より:

    氷川きよしさんのコンサート、昔、友人がファンで一緒に行ったことがあります。ペンライトを持って立ちました。本当に元気をもらえました。
    1日2回公演ってすごいですね。あれだけパワフルなのに、それで途中休憩もなくてよく体力が続きますね。
    趣味の園芸、初めて見たときはちょっとびっくりでしたが、違った一面を見られてよかったです、歌だけでもすごい忙しいと思うけど、歌番組以外でも活躍してほしいです。

  8. 匿名 より:

    氷川さんのコンサート、行きたいなぁ。
    最近の氷川きよしさん、特に好きです。
    いろいろ吹っ切れた感じが・・・。
    どんなジャンルの歌もお上手。
    島津亜矢さん&布施明さんのコンサートにも行きたいなぁ。
    パイプオルガンA先生のレクチャーコンサートが
    延期延期延期で、やっと開講。
     ⇒中止になる可能性もありますが・・・。
    1500人収容のホールに数十人の受講生。(毎回、ガラガラ!)
    勉強しながら、音色に癒されてきます。

  9. KURI より:

    アプリさん
     私もアプリさんと同じ感想でした。元気もらえるライブですよね。
     趣味の園芸の方はまだ見ていないので、次の日曜日に見てみようと思います。いつも植え替えの時期に見ると、タイムリーな番組をやってくれているのでとても役立っています。

  10. KURI より:

    しんちゃんママさん
    >最近の氷川きよしさん、特に好きです。
     私もです。(^_^)
    > パイプオルガンA先生のレクチャーコンサート
     なんとか開講できると良いですね。しっかり感染予防した上で、楽しく音色に癒されていらしてください。パイプオルガンの音を聴くと、神様の声が聞こえてきそうが気持ちになります。(^_^)

  11. 一般人 より:

    私も芸術などは大切だと思います。
    ネット配信で十分とも思います。
    ルールは、不要不急の外出をしないことだと思います。
    医療従事者は、会食禁止と聞いてます。
    我が家では、子供と食事は別々です。

  12. KURI より:

    一般人さん
     ご家族とのお食事は別々なのですか。色々と徹底されてすごいと思います。

  13. Aki より:

    ちなみに次回の趣味の園芸は滝藤賢一の『これかっこいいぜ!』シリーズ、私の好きなコーデックスです、残念ながら氷川君はお休みかな・・・

  14. 一般人 より:

    飲食店ですることを家庭内でもする。
    当たり前のことですよ。
    家庭内感染、他人事ではないです。

  15. KURI より:

    Akiさん
     
    >滝藤賢一の『これかっこいいぜ!』シリーズ
     なんだかしばらく観ていないうちに、いろんなシリーズが出来ているんですね。また観てみます。

  16. KURI より:

    一般人さん
     恐れ入りました。

  17. 匿名 より:

    いつも、KURI様ご夫婦、仲が良くて・・・♥。
    先週、眼科(硝子体注射)の前に、
    眼科近くの創業54年の洋食屋さんでランチ。
     ⇒お遍路仲間たちとよく行っていた老舗洋食屋さん
    レトロな雰囲気の広いフロアに、お客さんは間隔をとって・・・。
    しかも、半数がおひとり様。
     ⇒聞こえてくるのは幼児のかわいい声だけ
      若いママさんもたまには外食で気分転換しましょう。
    カレーもハンバーグもサラダもおいしかった。
    デザートも食べて、眼科へレッツゴーでした!!!
    10月の治療日にも食べに行こう!!!!!!!

  18. KURI より:

    しんちゃんママさん
     もう「創業54年の洋食屋さん」ってだけで行きたくなります。
    >若いお母さんもたまには外食で気分転換しましょう。
     今はママ友たちと子連れグループではなかなか外食出来ないのでかわいそう。お店もあらゆる対策を取って丁寧に迎えてくれるので、こちらも大人しく食べています。
     治療日もそういう楽しみがあるとハレの日になりますね。(^_^)

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

春のミソスパ

 ニンニク、中華だしと田舎味噌、生クリーム、バター、塩、コショウでの味付け。  具は、しめじと山ウド。  トッピングはミョウガです。  これはなかなかたまらない味でした!  家内と二人で昼食でした。 …

no image

WIMAX導入への顛末

 待望のWIMAXの端末が届いた。  「わ~い」と開封して、セットアップを開始する。  まずは本体を充電してから、付属のCDをMacBook Proに挿入して、その中の「らくらく無線スタートEX」をス …

no image

エレキベース

 ジャーン!  エレキベースを買いました。 と言っても、私じゃなくて「息子」が。  今まで楽器なんてまったく興味なさそうだったのに、高校に入学して軽音楽部に入部して、選んだ楽器がベース。 もちろん「ベ …

no image

映画「武士の家計簿」@WOWOW

 私の世代では、典型的な日本時代劇という感じで安心して観ていられました。  まじめな文官を演じる堺雅人さんもとても適役で、微笑ましかった。  「南極料理人」は私が何度もリピートしまった映画ですが、その …

no image

秋桜とカオス

 8月中旬から9月にかけて咲く「秋桜」は、  「コスモス」とも呼ばれている。  「コスモス」というと「宇宙」を想像するが、  その「宇宙」で良いらしい。  正確には「秩序ある宇宙」「秩序」。  それの …