今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

乾癬

朧月

投稿日:

 「朧月(おぼろづき)」の「朧(おぼろ)」という漢字。
 意味:物の姿がかすんで、はっきりしないさま。
IMG_5268.jpeg
「月」に「龍」と書く。
「月(にくづき)」は、「腕」とか「脚」、「肝」「肺」など、体の一部いわゆる「肉」という漢字が変化して「月」になった。
 だから「にくづき」というのだが、
 どうしてこの「朧」という漢字は「にくづき」なのかが分からなかった。
 「朧」という体の一部分ではなさそうだ。
 この「にくづき」を調べたら、上記のように「」から変化して「月」になったものと、
 そもそも「」をそのまま持ってきたのと、
 そして、「」から変化した
スクリーンショット 2021-09-24 9.35.16.png (ふなづき)がある。
 「朝」や「服」は元々「ふなづき」だったようだ。
 「にくづき」「つき」「ふなづき」、その三つが同じ「月」となっているのでややこしい。
 「朧(おぼろ)」は、「つき」と「龍」。
 「龍」とは、実在するのかどうか分からないあやふやなもの。
 なんとなくイメージが湧いてきた。
IMG_5274.jpeg
 朧(おぼろ)、霞(かすみ)、霧(きり)、靄(もや)。
 その違いがよく分からない。
 「霞(かすみ)」は気象観測上の用語ではなく,煙や雲がたなびいたり,霧(きり)や「もや」などのため遠景がぼやけて見えることを一般に霞(かすみ)と呼んでいるようだ。
 気象用語では、視程1km未満の状態が「霧(きり)」、視程1km以上10km未満が「靄(もや)」。
 そして、歳時記では「霧(きり)」は秋の季語とされており、
 春の霧(きり)を霞(かすみ)と呼び、
 夜の霞(かすみ)は(おぼろ)と呼んでいるという。
 なかなか日本語は面白い。

-乾癬

執筆者:


  1. Aki より:

    山に雲がかかるとは言うけど、山の中にいれば雲とは言わず、視界が無ければ全部ガスかな、視界がそこそこあれば霞、その中間が霧かなぁ…

  2. KURI より:

    Akiさん
     登山用語として「ガスが出てきた」「ガスってる」は、最初は火山性の有毒ガスかと思ってビビりました。
     小学生の頃に「かすみか雲か ほのぼのと」って歌を歌った記憶がありますが、あの曲って「かすみか雲か」って曲名だったかなぁ。

  3. カラス より:

    私は、始終、頭の中に『霞』が掛かっています。

  4. KURI より:

    カラスさん
     私の好きな女優さんに有村架純(ありむらかすみ)さんがいらして、好きな卓球の選手に石川佳純(いしかわかすみ)さんがいます。好きな花は「かすみ草」ですし、なんだか「かすみ」は好きなものばかりです。(^_^)

  5. 匿名 より:

    ロマンチックですね。
    以前から気になっていましたが、
    雨カンムリの漢字もおもしろいです。
     ⇒ほとんど、読めませんが・・・。

  6. KURI より:

    しんちゃんママさん
    >ほとんど、読めませんが・・・。
     同じくです。
     魚へんもほとんど読めません。
     「霞(かすみ)」は今回のことで読めるかもしれませんが、今でも書けません。「靄(もや)」に至っては多分これからも読めそうにないです。

  7. 一般人 より:

    霞みや、朧は小説などから、ぼんやりと読み解いていき、抽象的なままが味わいがあるような気がします。

  8. KURI より:

    一般人さん
     「朧」は、「朦朧(もうろう)」の「ろう」ですって言ってしまうと、いい雰囲気が台無しになりそうです。(^_^)

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

ブリ

 またまたお隣さんからブリを1匹いただきました。m(_ _)m  今夜はそれを3枚におろして、3/4をお刺身にしていただきました。大葉とゆずとお醤油でとっても美味しくいただきました。  1/4は、お刺 …

no image

大津市の桜あちらこちら

3月31日から咲き始めた桜が、あっという間に8分咲き。今夜から雨ですし、今日しかない!と思い、家内と午前中だけで回れる範囲でお花見に行ってきました。 まずはNHK大津放送局前の呼次松公園から。 今日は …

no image

ドングリ拾い

 かわいい幼稚園児たちのどんぐり拾い。  ここは天智天皇を祀る近江神宮の鎮守の森です。

no image

スーパームーンとiPhone6s

 先日のスーパームーンの中秋の名月は見事でした。なかなか写真ではうまく表現できませんが、大津プリンスホテルから昇る満月を新しいカメラであるiPhone6sで。  5sのカメラに比べて夜にも強くなったよ …

no image

やっと初サンマ 追記あり

 サンマが獲れないとニュースで流れたのがいつだっただろう?  最初に行きつけのスーパーで見た時は1匹400円だったと記憶している。  そこから298円→218円と下がり、  やっと198円になった。 …