今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

乾癬

唐突に冬

投稿日:

 突然に冬が来た感じだった。
 週間予報では土曜日の晩から冷え込んでくると伝えられていたが、
 まさか本当にいきなり寒くなるとは思わなかった。
 あれほど、冬物の服も用意しておいた方がいいと言われていたのに、
 いざ急に寒くなると慌ててしまう。
 週末、妻がコタツを出しておいてくれて本当によかったと思うばかり。
IMG_5666.jpeg
 この「突然」とか「いきなり」と言う意味の「唐突」は、
 どうして「」と言う漢字が使われているのだろう?と思った。
 「唐」といえば、真っ先に思い浮かべるのは、
 唐辛子、唐揚げ、遣唐使。
 この「唐」は、日本が奈良時代、平安時代の頃の中国のこと。
 「荒唐無稽」や「唐突」の言葉がその頃に出来たのだとすると、
 あの国が「唐突」に「荒唐無稽」なことをおっぱじめたと言うイメージが湧いてしまうが、
 本当のところはどうなのかわからない。
 そんなことを考えながら、
 パソコンの前に座っていると、膝から下が冷えてくる。
IMG_5699.jpeg
 こんな寒い夜は温かい料理で、
 心もカラダもポカポカになりたいと、
 茶碗蒸しと白菜の中華あんかけを作った。
 前回の茶碗蒸しは上手に出来上がって喜んでいたが、
 今回は少しスが入ってしまった。火力と時間が多かったのかな?
 なかなか安定した出来栄えにならない。
 妻と二人で茶碗蒸しの中の、
 鶏肉、小エビ、竹輪、小松菜などをほじり出して、
 ハフハフと食べる初冬の夜だった。
 茶碗蒸し 2人分
 玉子1個、水150ml、白だし大さじ1 だけで作った。
 フライパンに水2cm、蓋をして中火で10分。火を消して蒸らしが3分。
 この前は4人分でこの火加減で成功したけど、2人分では長かったかもなぁ。
 火加減と時間が難しい。

-乾癬

執筆者:


  1. Aki より:

    今年の夏の暑さは割と優しかったでしょうかね、おでんの季節がやって来てホッとするこの頃…

  2. KURI より:

    Akiさん
     これから温かい食べ物が美味しくなってきますよね!
     山もこれから美しく楽しい時期ですね。(^_^)

  3. 一般人 より:

    中華あんかけは、揚げ餃子を入れるとグレードアップしますよ。

  4. KURI より:

    一般人さん
     揚げ餃子ですか! パリパリに揚げた餃子の皮に中華あんが絡んで美味しそうです。(^_^)
     チルド焼売を入れることはありましたが、揚げ餃子は入れたことありませんでした。また試してみますね。

  5. アプリ より:

    茶碗蒸しの火加減はむずかしいですね。
    私は、卵液を作ったあとに必ず漉してます。フライパンでは作ったことがないのですが、蒸し器だと、最初強火で2~3分、あとは弱火で10分くらいでしょうか。鍋に入れるのは湯が沸騰してからですね。蓋を傾けて菜箸を1本かませて蒸気を逃がすのと、水滴が茶碗蒸しに落ちるのを防ぎます。
    具を揃えるのはけっこう面倒で最近はあまり作っていませんが、寒くなってくると温まるので食べたくなりますね。出来合のものも売ってますが、自分で作れると思うと、買えないでいます。

  6. 匿名 より:

    先週、冷房入れたはずが、昨日は暖房の試運転。
    そろそろ、ハイビスカス2鉢、部屋に入れなくちゃ。
    >ハフハフと食べる初冬の夜だった。
     ⇒しんちゃんパパはねこ舌。揚げたて・炊きたてが苦手!!
      ハフハフ食べているしんちゃんママの隣りで、
      いつもフ~~フ~~しています。
      

  7. KURI より:

    アプリさん
    火加減が、「強火2〜3分から弱火10分」、菜箸で蒸気を逃すのはやっていましたが、卵液を濾すのは手抜きしていました。またチャレンジしてみます。
     自分で作れると思うと買えないというのはよくわかります。(^_^)

  8. KURI より:

    しんちゃんママさん
     「ハフハフ」と「フ~~フ~~」、なんだか絵になります。(^_^)
    >部屋に入れなくちゃ。
     私も今朝それ考えていました。最低気温の予報が何度になったら部屋に入れようかなって。「まだいけるかな?」で失敗したことが多々あるので、早めに入れてあげようと思うのですが、なかなかタイミングが難しいです。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

デジブックとやらを作ってみました

デジブックを作ってみましたよ。30日間限定です。 こちらから↓ http://www.digibook.net/q/ixHVxlAAuLB_PTGG/

no image

三度豆

 関東では「さやいんげん」でしょうか。  関西では「さやいんげん」は「三度豆」。 「ふじまめ」を「いんげんまめ」と言います。  ややこしいです。

no image

小関峠から南禅寺・大雨警報の傷跡(2021.8月)

 気配というのは「音」と「匂い」で感じることが多い。  最初は、「なんか違う?」という感覚。そして、センサーの感度を上げて、  聞こえてくる小さな「音」と「匂い」。聴覚と嗅覚だ。  視覚というのは、思 …

no image

コンサート

 新聞に大きく「ASKA」が印刷されてました。 家内が10月1日に行くコンサートの広告でした。しっかりハサミで切り取ってスクラップしていました。 私はその1ヶ月前に「絢香」のコンサートに行く予定です。

no image

卒園・卒業祝い

 この春は、幼稚園の卒園がひとり、小学校卒業がひとり。そのお祝いとして、今夜はハレの料理ということで、手巻き寿司にしてみました。  7合の酢飯に安いお刺身、コーンマヨネーズ、納豆、たくあん、ネギトロ、 …