今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

乾癬

いろはにほへと

投稿日:

IMG_5703.jpeg
 昼間の散歩と、
 夜の散歩。
 どちらもいい。
IMG_5456.jpeg
 どんな光を反射するかで、
 見事にその姿を変える。
IMG_5706.jpeg
 きっとヒトも、
 光の当たり方次第で、
 いろんな風に見えて、
 変に歪められたり、美化され過ぎたりする。
 IMG_5707.jpeg
  本当の自分なんてものはなくて、
  その時その時の光の当たり具合で、
  姿を変えていく。
 ハレの日は、ハレなりに。
 曇りの日は、曇りなりに。
 雨の日は、雨なりに。
 月夜は、月夜なりに。
 色は匂えど散りぬるを
 「諸行無常」とか「色即是空」とか「是生滅法」とか、
 むずかしいことはよくわからないけど、
 いつも当たり前に見えているものは、
 見るたびに違うものである。
 IMG_0504.jpeg
 IMG_5509 (1).jpeg
 「芸術文化の灯を消さない」ことを合言葉に、
 びわ湖ホールのライトアップ「希望の灯(ともしび)」は来月29日まで。
  コンサートや絵画展などのイベント、
  居酒屋の生ビールやレストランなどでの美食、
  旅行での非日常、
  それらが無くなることでカラダが死ぬことはないし、
  それほど頻繁にそれらをやっていたわけでもないけど、
  ボディーブロウのようにジワジワと心にダメージを受けている気がする。
  心が飢餓状態になってきている。
  8月末の氷川きよしの生ライブでは、
  乾いた心へ、
  一気に血が巡った気がした。
  
  「芸術文化の灯を消さない
  まさか、切実にそう思わされることになろうとは思わなかった。

-乾癬

執筆者:


  1. あかいみ より:

    現代は「強制」されることが「少なすぎる」気がするね。自主性と自己責任が跋扈し、結局、他人には無用にかかわらない、踏み込まないのが得策、という世の中になっている気がします。祭りや伝統行事が生み出す「非日常」の多くはそれが持っている強制力の賜物のように思うし、これがなくなったから自分一人のらせん運動に閉じ込められて苦しむ人が増えているんじゃないかな。。氷川きよしを観るのも自分の本能が起した自己救済の「祭り」であって、アミューズメントの奥に何らかの「強制」をもとめていたのでは?

  2. KURI より:

    あかいみさん
     日本は「法」で縛るよりも「空気」で縛る国だからねぇ。「強制」なんかしなくても、見事なくらいみんなマスクをして、外出自粛して、ワクチンも射ってる。
     「みんなやってますよ」という言葉は、罰金1万円よりも強制力があるように思います。
    >アミューズメントの奥に何らかの「強制」をもとめていたのでは?
     そうかもしれないね。(^_^)

  3. 匿名 より:

    >芸術文化の灯を消さない
     ⇒コロナ禍で、身に沁みました。
      今まで当たり前だった観劇に行けなくなり、
      チケット料金が返金された時の虚しさ・・・。
    公演が再開されても観に行く側は後ろめたい気分が・・・。
    でも、劇場に入ると、「演者・裏方・観客」の目に見えない絆が
    感じられて、今まで以上に一体感。
      ⇒どの公演も同じだと思います。
    コロナ禍だから、チケット購入。
    来月もたくさん拍手をしてきます。
      
      
      

  4. KURI より:

    しんちゃんママさん
     そうそう! チケット代返金の虚しさってとってもよくわかります。延期ならまだいいけど、中止での返金は悲しい。
    >目に見えない絆が 感じられて
     同感!
    >来月もたくさん拍手をしてき ます。
     応援していきましょう!(^_^)/

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

ピエリ守山

 昨日は3女と二人で「ピエリ守山」へ行ってきました。京阪電車とJRを乗り継いでJR堅田駅へ。そこから歩いて琵琶湖大橋を渡り対岸へ。およそ1時間弱歩いてピエリ守山へ到着です。  これで大津近辺に出来た新 …

no image

カロリーオフ5日目

 5日目となりました。順調に体重は落ちています。  体調もすこぶる良好。  昼ご飯  野菜フライの甘煮2切れ、焼売2個、子持ち昆布、たくあん  舞茸と小松菜の和え物(味ポンと青じそと生姜)  半ごはん …

no image

それぞれの朝食

 結婚しておよそ30年。  昼と晩は同じメニューを食べてきたが、朝はそれぞれ。  妻はパン食で私がご飯。  それぞれが自分で用意する。  今日の私の朝食は、 鶏レバー煮 リンゴとコーンの入ったポテトサ …

no image

劇場映画「トウキョウソナタ」@滋賀会館シネマホール

 大手健康機器メーカーの総務課長である父親(香川照之)が突然リストラされた。しかし、それを妻(小泉今日子)にも2人の息子たち(大学生&小学生)にも言えなかった。退職金と預金を切り崩しながら、給料を妻に …

no image

映画「ブラック・スワン」@ユナイテッドシネマ大津

あらすじ 「ニューヨーク・シティ・バレエ団のバレニーナ・ニナは、純真で繊細な“白鳥”と、妖艶に王子を誘惑する“黒鳥”の二役を踊る「白鳥の湖」のプリマドンナに大抜擢される。しかし優等生タイプのニナにとっ …