今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

乾癬

長女と三井寺デート

投稿日:

IMG_6426.jpeg
 長女とふたりでデートするのは1年ぶりだろうか。
 いつもこちらがドキドキ緊張する。
 すでに時間は午後3時半。あと1時間で日が暮れてしまう。
IMG_6428.jpeg
 金堂を背景にする紅葉も、
 夕日があたり更に色濃く映る。
IMG_6429.jpeg
11月13日から特別拝観が開催されており、
金堂の外陣と後陣はいつでも参拝できるが、
中陣が見られるのは今だけ。
それがあと30分で受付終了。
IMG_6432.jpeg
何回も三井寺には訪れているが、中陣はまだ入ったことがない。
入山料600円と特別拝観料500円を支払って、
中陣前にてお祓いまでしてもらってから中に入らせていただいた。
撮影ができないので、写真はない。
中陣に入ってすぐに目に入ったが「阿弥陀如来像」。
この均整のとれた美しさは半端ない。
もう阿弥陀仏の前から動けなくなった。
終了間際だったのが幸いして、他の参拝者は長女だけだった。
5分ほど阿弥陀仏の前で佇んでいたと思う。
続いて、薬師如来像と脇侍の日光月光菩薩像。
ご本尊の弥勒菩薩像は絶対秘仏なので安置されている箱の中。
他、仏像や仏画などがあったが、
今回は最初の「阿弥陀仏」。この仏像に出会えただけで1,100円の価値が十分以上にあった。
IMG_6435.jpeg
金堂を出てからは、時間も押していることもあって早歩き。
長女にとっては映画やドラマのロケ地巡りっぽい。
↓ここは「るろうに剣心」で有名な場所。
IMG_6439.jpeg
↓こちらはこの前の朝ドラ「おちょやん」でよく出てきた場所。
IMG_6441.jpeg
なんとか閉山までに観音堂まで辿り着きたい。
観音堂までの緩やかな坂道を、
頭の大きなお地蔵さんと紅葉を拝みつつ上る。
IMG_6450.jpeg
IMG_6453.jpeg
↓この階段を登れば観音堂。
IMG_6461.jpeg
どうにか間に合いそう。
IMG_6470.jpeg
観音堂から眺める夕暮れの大津市街地と琵琶湖。
観音堂にも参拝できたし、
あとはのんびり歩いて三井寺駅まで歩いて帰ろう。
せっかくだからと、二人で蕎麦屋に入って晩ごはんを食べて帰ることにした。
さて、何食べよう。今日は奢るよ。
IMG_6477.jpeg
私はほろ酔いセット2000円。
お造り、焼き物、揚げ物、煮物とお酒と出てくるちょっとしたコース。締めはざる蕎麦。
IMG_6478.jpeg
IMG_6480.jpeg
IMG_6481.jpeg
IMG_6482.jpeg
IMG_6483.jpeg
どれも美味しい料理ばかり。
積もり積もった話も出来て、なんだかんだで1時間半も話し込んでしまった。
この日も幸せな1日だった。
IMG_6472.jpeg
 東の空には丸いお月様が昇ってきていた。
 そんな長女も翌日に帰っていった。
 今度はいつ帰ってきてくれるやら。
 「それじゃまたね、元気でね」
 子供が多いと、たくさん「おかえり!」って言えるのはいいけど、
 その分たくさんの「じゃあね、またね」もある。
 何年か前までは「ハァ〜、やっと帰りやがった」って思っていたのが、
 近頃はちょっと切なさが残るのは、
 やっぱり歳なのかな。

-乾癬

執筆者:


  1. 匿名 より:

    朝から、ステキなコメント。
    ①お嬢様とデートとはうらやましい。
    ②紅葉きれい
    ③おいしそう
    ④お父様のお嬢様を思う愛情
    >三井寺
     ⇒多分、いや絶対に行くでしょう。
      副住職と西国33観音の予定がありましたが、コロナ延期。
      お会いするたびに、「行きましょうね!」が合言葉。
      一般の西国ツアーは再開しましたが、副住職の先達で行きたいです。
      

  2. KURI より:

    しんちゃんママさん
     西国33観音巡り、行けるといいですねー。私がテリトリーとしています京阪電車沿線にも「西国33観音」がいくつかあって、特に「三井寺」「石山寺」は、桜と紅葉の度に訪れる感覚です。ありがたいことです。(^_^)

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

川口公園

 家内が桜の季節に必ず行く公園が4つあります。  膳所公園、馬場公園、呼次松公園、そして川口公園です。 今日はその川口公園の写真。ここの公園の何がいいかって、それは京阪電車と桜を同時に見られて撮影出来 …

no image

伏見桃山散策2

大津と京都を結ぶ京阪京津(けいしん)線三条駅で京阪本線(京都と大阪を結ぶ)に乗り換えて伏見桃山駅で下車します。 写真は京阪本線の普通電車。ラッシュ用ドアというのがあります。この日は使われておらず開きま …

no image

大文字山を歩いて出会った花々(毘沙門堂~大文字山~三井寺)

 植物の名前はまったく知らないのですが、歩いた道ばたに咲いていた花を撮影してみました。  毘沙門堂から30分までのあたりと、三井寺へ抜けるコースのガードレールから下ったあたりと、三井寺の上に集中してい …

no image

「SAL YODADA」という塩

 あ、塩を切らした!  いざなくなってみると、とても困る。  とりあえず、醤油とかアジシオとか「味付け塩コショウ」とかでその場はなんとかなるのだが、  急いで買ってこなくてはと、買い物リストにメモをす …

no image

満腹への一考察

 食べる量が以前の半分以下どころか1/3くらいになっているのに、満腹感が得られているのはどういうわけなのか?自分なりに考えてみました。  まずひとつは朝一番にヘルシアウォーターを飲んでいること。これが …