今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

乾癬

たこ焼きとクリスマスと年中行事

投稿日:

IMG_0475.jpeg
 今年もクリスマスツリーを出して飾り付けをした。
 もう小さい子もいないけど、
 それでも
 お正月はおせちを作り、節分の豆まき、お雛様も飾り、花見にも出かけ、
 七夕飾り、祭り、花火、お月見、紅葉狩り、そしてクリスマスと紅白歌合戦。
 面倒だとか言いながらも、なんだかんだで一通りやっている。
 その一つ一つの行事には、タグ付けされたように食べ物も関連づけされている。
 ちらし寿司、鯖寿司、お弁当、柏餅、ケーキや団子など、四季折々の食べ物が、
 今年もこれが食べることが出来たと一つの満足感になる。
 この2年間は、「祭り」「花火大会」が中止。
 それが抜けただけでもなんだか物足りない気がする。
IMG_7141 (1).jpeg
 30年ほど前に子供を失ってしまった友人に毎年おくるお花に、
 毎年送られてくるGODIVAの高級チョコ。
 これも年中行事のひとつ。
IMG_7157.jpeg
 先日、お風呂の照明が点かなくなって、修理をしていただいた電気屋さんへの支払いに行くと、
 これまたチョコレートをいただく。
 「少しでもほっこりしてください」と奥さんの笑顔。
IMG_7155 (1).jpeg
 「たまにはたこ焼きでも焼こうか」と、
 珍しく晩ご飯にたこ焼き。
 子供が小さい頃は、ちょこちょこと楽しんでいたが、
 最近は仕舞い込まれていたたこ焼き器。
 お雛様やクリスマスツリーもそうだけど、
 1年に1回は出してあげないとね。
 山や森、石や水だけじゃなく、様々なところに神様が宿っておられるとしたら、
 「トイストーリー」のように、夜な夜な知らないところで人知れず生きているとしたら、
 「今年も出してあげないとね」って気持ちになる。
  まだ、
 「面倒だな」<「出してよかった」
 来年もまたきっとメリークリスマス。
IMG_7159.jpeg

-乾癬

執筆者:


  1. Aki より:

    この2年お祭り関係等全部中止だったけど、知人のねぶたの会が100万円ほど寄付を集めお盆中一日だけ花火大会を開催してくれました。
    事前に知らなかったので、いきなり2階の食卓のガラス窓とガラス板壁一杯にに広がりなんか感動したなー、ねぷた祭りの代わりに毎年花火でいいな

  2. 匿名 より:

    年中行事、大すき。
    クリスマスツリーはないけれど、玄関に手作りリースを飾りましょう。
    クリスマスプレゼント(小さいスイーツ)を母・弟家族・しんちゃんパパ親のいとこ・お嫁ちゃんパパ・友達に期日指定で手配中。渡す人を思い浮かべて、商品を選ぶのは超楽しい。
     ⇒某デパートの和洋スイーツショップから送ってもらう段取りで、金額に関係なく、全国どこでも送料330円は魅力的です。先週、花屋さんのお孫ちゃんたちには手渡ししました。
    一番心待ちしているのは相棒さんで、「サンタクロース、来るかな?」と催促しています(笑)。ユニクロでカジュアルウエアを買ってきて、25日の朝、枕元に・・・。
    あした、K君がガスコンロを交換してくれます。これがしんちゃんママへのクリスマスプレゼント??????

  3. KURI より:

    Akiさん
    >いきなり2階の食卓のガラス窓とガラス板壁一杯に
     それは素晴らしい! 自宅から見えるどころか、食卓から見えるなんて最高の贅沢ですねー。年に一度の「琵琶湖大花火が自宅から見えます」は、こちらのマンション販売の広告ではかなりの売り文句です。これだけで販売価格がアップ!(^_^)

  4. KURI より:

    しんちゃんママさん
    ママさんもいろいろとやっておられますねー。(^_^)
    四季折々、我が家なりの年中行事っていうのがあるもんですよね。そういうのがいくつか減るだけでもなんだか物足りなさを感じます。
     枕元のクリスマスプレゼント。たまには置いてみようかな? でも自分の方が寝るのが早いとどのタイミングで置くのかが難しい。

  5. 匿名 より:

    さしあたって、シュトレンを始めましょう。そして、冬至にはかぼちゃを食べて、ゆず湯ですね。
    民俗学の講座&大学の講義で年中行事を数年間学びましたが、超楽しかった。しかも、全国にはいろいろな行事があり、驚きの連続。
    先生の育った場所(新潟県北部)では年越しそばを食べる風習がなくて、ご実家がお蕎麦屋さんなので31日は休業。ビックリビックリ。

  6. KURI より:

    しんちゃんママさん
     シュトレンですか、いいですねー。パウンドケーキは作ってもシュトレンはまだ未体験です。作られたらぜひ教えてください。(^_^)
    >ご実家がお蕎麦屋さん
     以前にも書いたかもしれませんが、親戚が米屋でしたので贅沢はいかんと正月三が日はお蕎麦だったようです。お餅は大晦日に食べていたとか。いろいろですよねー。(^_^)

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

鶏レバー煮

やっぱり、安くてお手軽なコレが一番。 今夜は久~しぶりに切り干し大根煮を作ってみました。大津に来てから初めて作ったので、少なくとも12年は作っていなかったかも。  戻すのに20分ほど、煮るのに15分く …

no image

琵琶湖大橋

 一昨日は歩いて琵琶湖大橋を渡ってきました。琵琶湖大橋というのは、琵琶湖の南の一番くびれた細いところを東西に渡す橋です。一般的にこの琵琶湖大橋より北を北湖、南を南湖と呼んでいます。南湖の水深は平均で4 …

no image

山ごはん:明太子スパ&ミネストローネ+熱燗イエイ!@愛宕山 with マルさん

 恐怖体験、愛宕山迷走記の前にちょっと一服。  今回の山ごはんです。  まずは、レトルトのパスタソースを使って明太子スパゲティを作ります。  100ccの水とブナシメジを入れてガスを点火します。沸騰し …

no image

淡竹(破竹)ハチクをいただきました

お隣様に淡竹(破竹)ハチクをいただきました。m(_ _)m 灰汁がないので皮をある程度剥いてそのまま20分ほど茹でました。 青々しているところも食べられるのか心配だったので、とりあえず一番硬そうなとこ …

no image

大文字山(山科駅~毘沙門堂~Aコース~大文字山~京都一周トレイル~七福思案処~Gコース~山科駅)

蒸し暑い街から避難して、今日も大文字山へ入る。  大木には蟬の脱け殻が張り付いている。  下から失礼してパチリ。  昨夜の雨で、  森全体に霧吹きをしたようにいつも以上に湿っぽい。  山 …