今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

ひとりごと 出来事 草花

Fellows Tree(幸福の木)に花?

投稿日:2022年4月26日 更新日:

 歌手のASKAさんのライブに行った時に購入したグッズ。

 「フェローズツリー」幸福の木(ドラセナ)。「Fellows」はASKAさんのファンクラブの名称。

 最初は10cmほどのゴボウだったのに。

 コップの水に入れて根が出て、芽が出て、土に植えた。

 その後もスクスクと成長して、妻の身長を追い越し、

 とうとう私の身長(171cm)も越された。

 そのFellows Treeの上の方を見てみたら、何やら葉っぱとは違うものがニョキッと出ていた。

 もしや花が咲くのか?

 幸福の木って花が咲くの?って思ってググってみたら、5年に一度とか10年に一度とか。

 え?え?そんなに珍しいことなの?

 「幸せの木が奇跡の花を咲かせた!」なんて、字面だけでも幸せが舞い降りてきそうじゃないか!

 冬は室内に入れてあげて、それ以外は水しかやっていないけど、

 いつの間にやら私を越えてこんなにも大きくなって、花まで咲かせて。

 なんだか我が子のように可愛らしい。

 今は庭の植木鉢たちも花盛り。

追記:その後、このFellows Treeのつぼみは、開花しました

-ひとりごと, 出来事, 草花

執筆者:


  1. より:

    幸福の木 素晴らしいです
    何でもすぐに枯れさせてしまう私にとっては羨ましすぎる光景です
    どういう訳か植物を育てるのが苦手なのです

    • KURI より:

      楓さん
       「幸福の木」と言う名前がいいですよね。それだけに「幸福の木が枯れた」って考えるとちょっと微妙ですが、花が咲くとなんだか嬉しいです。

  2. Aki より:

    すごいですねー!
    水加減がいいのでしょう♪

    • KURI より:

      Akiさん
       ネットで画像検索かけても、あの蕾らしきものと同じものがヒットしないんですよ。「ドラセナ」にも様々な種類があってどれがどれやらって感じです。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

結局のところ

 「結局のところ、人生ってさぁ・・・」とか、  「簡単にいうと、仕事ってものは・・・」と、あるところでまとめようとしちゃうところがある。  自分もそんなところがあった。ある時点でひとつの心配事が解決し …

「細川たかし 長山洋子 二人のビッグショー」(ネタバレ注意)

 今までも演歌のコンサートはいくつか参戦してきた。  古くは、石川さゆり、最近では「歌怪獣」こと島津亜矢、そして氷川きよし。  どの歌手の実際に生声を聞いてみると、テレビ以上の声量であり大迫力のステー …

ウェブリブログからWordPressへのお引越し【Mac】【1】

ウェブリブログの1年後のサービス終了にあたって、  ブログを引っ越しすることにした。  そこでおよそ14年分のデータを写真と共にエクスポートして、  既存のWordPressのホームページへとインポー …

転出届

 色々あって「長女」がやっと転職。  一方、「末っ子」はドキドキしながら初出勤。  そんなふたりが部屋を見つけて一緒に住むことになった。  「長女」は今までの涙を、前の家に置いての再出発。  「末っ子 …

「そすいさんぽ」

 先日、疎水沿いを歩いた時に見慣れない標識を見つけた。  「そすいさんぽ」と書いてあり、「琵琶湖まで4km」とある。 そう言えば、近所の駅に新しいポスターが貼ってあった。  有名な俳優さんをキャストす …