今ここから

なんだかんだで人生飽きないように好奇心だけで生きてきたけど、こんなんでよかったのかなぁ?と言うブログ。

ひとりごと 出来事 草花

Fellows Tree(幸福の木)に花?

投稿日:2022年4月26日 更新日:

 歌手のASKAさんのライブに行った時に購入したグッズ。

 「フェローズツリー」幸福の木(ドラセナ)。「Fellows」はASKAさんのファンクラブの名称。

 最初は10cmほどのゴボウだったのに。

 コップの水に入れて根が出て、芽が出て、土に植えた。

 その後もスクスクと成長して、妻の身長を追い越し、

 とうとう私の身長(171cm)も越された。

 そのFellows Treeの上の方を見てみたら、何やら葉っぱとは違うものがニョキッと出ていた。

 もしや花が咲くのか?

 幸福の木って花が咲くの?って思ってググってみたら、5年に一度とか10年に一度とか。

 え?え?そんなに珍しいことなの?

 「幸せの木が奇跡の花を咲かせた!」なんて、字面だけでも幸せが舞い降りてきそうじゃないか!

 冬は室内に入れてあげて、それ以外は水しかやっていないけど、

 いつの間にやら私を越えてこんなにも大きくなって、花まで咲かせて。

 なんだか我が子のように可愛らしい。

 今は庭の植木鉢たちも花盛り。

追記:その後、このFellows Treeのつぼみは、開花しました

-ひとりごと, 出来事, 草花

執筆者:


  1. より:

    幸福の木 素晴らしいです
    何でもすぐに枯れさせてしまう私にとっては羨ましすぎる光景です
    どういう訳か植物を育てるのが苦手なのです

    • KURI より:

      楓さん
       「幸福の木」と言う名前がいいですよね。それだけに「幸福の木が枯れた」って考えるとちょっと微妙ですが、花が咲くとなんだか嬉しいです。

  2. Aki より:

    すごいですねー!
    水加減がいいのでしょう♪

    • KURI より:

      Akiさん
       ネットで画像検索かけても、あの蕾らしきものと同じものがヒットしないんですよ。「ドラセナ」にも様々な種類があってどれがどれやらって感じです。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

紫陽花の紅葉

 紫陽花の花が萎れてきたら  葉が紅葉しだした  あれだけ元気に幾つもの大輪の花を咲かせてくれて  今度は、これから葉を落としていくその前に  ほのかに赤く染めた葉は、はにかむ乙女の頬のよう  大仕事 …

やってはみるけど、ダメだったらごめんね

 「やってはみるけど、ダメだったらごめんね」というケースは日常よくある。  「それならいいです」とは言われないし、「いやいや、できる範囲でいいよ」「ダメで元々だから」と言ってもらえると気が楽になる。 …

外はいい天気なのに

 窓から見上げる空は今日も快晴  南の空には白い下弦の月  空も自分も、何も変わっていないはずなのに  どうしてこんなに息詰まるのだろうね  春になれば少しはマシになるのかな?  夏になればみんなが集 …

コンパスがガタついてきた

 さすがに経年劣化なのか、久しぶりに酷使したせいか、コンパスがカタカタと動いてしまってしっかりとした円が描けなくなってしまった。二重線になってしまう。  よくよく調べてみると、  おそらく下の写真の赤 …

ウェブリブログからWordPressへのお引越し【Mac】【1】

ウェブリブログの1年後のサービス終了にあたって、  ブログを引っ越しすることにした。  そこでおよそ14年分のデータを写真と共にエクスポートして、  既存のWordPressのホームページへとインポー …