今ここから

「伊勢金比羅参宮日記」を含む歴史関係、日々の料理レシピ、乾癬について、山歩き、生活の知恵、5人の子育てなど、多岐にわたる個人ブログです。

 帰省した時に母が出してくれた料理は・・・

 30代  結婚して、子供ができて、その子供たちも小中学生になり、大勢で実家へ押しかけ帰省した  楽しみに待っていてくれた両親。 満面の笑みで迎えてくれた。前日から人数分の布団を干したり、食器も出して …

メンチカツとミンチカツの思い出

 関東で育って、関西で暮らしている私にとって、メンチカツというのは不思議と色々な思い出のある揚げ物。  子供の頃、忙しかった母が  「今夜はメンチとコロッケでいい?」 と言って、それを肉屋さんで買って …

手早く出来る・豚肉と大根の炒め煮

チャチャッと作れます。 豚薄切り肉(ロースでもバラでも肩肉でも)大根(3cmの短冊切り)他根菜(レンコン、人参、ゴボウなど)彩りとして、絹さやとかスナップエンドウなど  ごま油で材料全部炒めて、大根が …

50代からの自尊心

 50過ぎまで生きてくると、ほんの少しの成功話と数多くの失敗話を酒を飲みながら語れるようになってくる。そして、それを気持ちよく後輩に話しては鬱陶しがられるのも悲しい現実であったりする。  自分の数少な …

3月中旬の常備菜

3月中旬もまだまだアブラナ科  3月中旬も、まだまだアブラナ科の野菜が主流です。基本的にサッと茹でて保存するだけで簡単。 菜花は熱湯で2分、すぐに水にさらします 菜花は、鍋にお湯を多めに沸かして、 茎 …

自分から出力することの大切さ

 今の気持ちをタイピングしたり、ペンで書いたり。  心の内を独白したり、聞いてもらったり。  心のもやもやを絵に描いてみたり、描き殴ってみたり。  叫んでみたり、怒鳴ってみたり。  口ずさんでみたり、 …

話上手はテクニック・聞き上手は人徳

 人前で何かを喋ることというのは、緊張するものだ。  30代半ばまでは、もうホントに大嫌いで逃げ回っていた。  学生時代、授業中に先生に指されることが怖くて身を低くしていたし、授業参観の時などは消えて …

豚もも薄切り肉の甘いケチャップ 炒め

 子どもも喜ぶ甘〜いケチャップ 味の肉炒め  子どもの大好きなケチャップ 味。お砂糖も足してより一層甘く食べやすく。「また作って!」と言われること間違いなし。 材料はこれだけ 豚もも肉、豚ロースの薄切 …

みそ汁の具 何を入れていますか?

 具沢山のお味噌汁はそれだけでご馳走。  旬の野菜をたっぷり入れたお味噌汁はそれだけで立派なおかずにもなります。  その時ある野菜を切って放り込んで、だし汁と一緒に煮て、ひとり分大さじ1の味噌を溶き入 …

手羽元ホロホロ煮

箸で突けばホロホロと崩れる手羽元煮込み   鶏むね肉も安くて美味しくて重宝しますが、手羽元も負けてはいません。しかも骨付きなのでいい出汁が出るので、味に深みが出せます。  そして、意外と早く柔らかく煮 …